業界情報

▷2018年11月のエレクトロニクス業界イベント


  • 第66回民放大会(7日)
    東京・高輪のグランドプリンスホテル新高輪・国際館パミールで。民間放送の全国大会。式典、記念講演、表彰などが行われる。
  • 計測展OSAKA(7日~9日)
    グランキューブ大阪で。計測・制御技術の総合展。
  • 「換気の日」(9日)
    換気や換気扇 に関する理解を深めようと、「いい(11)くう(9)き」の語呂合わせから日本電機工業会(JEMA)が1987年制定。
  • 「電池の日」(11日)
    電池や応用機器の点検を呼びかけるため、「十一」を乾電池の「プラス(+)・マイナス(-)」に見立てて日本乾電池工業会(現一般社団法人電池工業会)が1986年制定。
  • エレクトロニカ/セミコン・ヨーロッパ(13~16日)
    ドイツ・ミュンヘンで。電子部品・半導体・計測器などの総合展示会。
  • ET & IoT総合技術展(14~16日)
    パシフィコ横浜で。ET展(組込み総合技術展)、IoT 最新技術展。
  • 国際放送機器展(Inter BEE)(14~16日)
    千葉・幕張メッセで。放送関連の国際技術展。主催はJEITA。
  • China Hi-Tech Fair(14~18日)
    中国・深圳で。IT、省エネ、環境保護、先進製造、スマートシティなど。
  • 「電線の日」(18日)
    日本電線工業会が制定、今年は第1回目。
  • マイクロウェーブ(MWE)(28日~30日)
    パシフィコ横浜で。マイクロ波技術展。